アンナ・カリンスカヤ

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

本文へジャンプ すべての機能をご利用いただくにはJavascriptを有効にしてください。 MENU CLOSE 採用情報 お問い合わせ窓口 アクセス English English Search よく検索されるキーワード 水素 RFI ムーンショット 標準契約書 人工光合成 NEDOについて NEDOについて 理事長挨拶 機構概要 役員 組織図 予算 組織図 アクセス 本部 海外事務所 NEDOの取り組み 中長期計画・年度計画 研究開発事業 財務情報 研究評価・事業評価 委員会 研究評価委員会 技術委員会等 デザインシステム/シンボルマーク 東日本大震災に関する対応について 関連組織・団体 ニュース ニュース ニュースリリース一覧 トピックス一覧 NEDOからのお知らせ(一覧) イベント イベント イベント開催情報 一覧 イベント報告・資料 一覧 実施者募集(公募) 実施者募集(公募) 実施者募集(公募)情報を探す 公募情報検索画面 応募に必要な手続きについて 府省共通研究開発管理システム 委託・助成事業者の方へ 委託事業の手続き 補助・助成事業の手続き 特許出願非公開制度へのNEDO事業(委託及び助成)における対応 NEDOプロジェクトにおける知財マネジメント基本方針 NEDOプロジェクトにおけるデータマネジメントについて 事業紹介 事業紹介 NEDOの技術戦略 技術戦略研究センター 持続可能な社会を実現する3つの社会システム(ESS) 事業一覧(分野別) エネルギー 環境 機械システム 電子・情報通信 材料・ナノテクノロジー バイオテクノロジー 国際展開支援 地球温暖化対策 分野横断的公募事業 産学連携・人材育成 調査・評価その他事業 NEDO POST ピックアップ グリーンイノベーション基金事業 中小企業・スタートアップ企業支援(StarT!Ps) 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP) Innovation for Cool Earth Forum (ICEF=アイセフ) カーボンリサイクル産学官国際会議 刊行物・資料 刊行物・資料 刊行物 広報誌「Focus NEDO」 パンフレット 報告書 年史 TSC Foresight NEDO Web Magazine NEDO事業の成果 実用化ドキュメント NEDO Channel 成果報告書データベース データベースなど データベース/ツール 研究開発マネジメントガイドライン NEDO標準化マネジメントガイドライン 調達 調達 入札情報(一覧) 調達予定案件 入札の結果一覧 随意契約に関する事項 環境物品等の調達 障害者就労施設等からの調達推進 中小企業者に関する契約の方針 競争参加者の資格について 検索 検索 よく検索されるキーワード 水素 RFI ムーンショット 標準契約書 人工光合成 採用情報 お問い合わせ窓口 委託・助成事業者の方へ アクセス ホーム 事業紹介 分野横断的公募事業 先導的産業技術創出事業(若手研究グラント) 〔旧)産業技術研究助成事業(若手研究グラント)〕 先導的産業技術創出事業(若手研究グラント) 〔旧)産業技術研究助成事業(若手研究グラント)〕 事業・プロジェクト概要 事業期間:平成12年度~、平成27年度予算:1.9億円 平成12年度より公募を行ってきました、「産業技術研究助成事業(若手研究グラント)」については、平成23年度より「先導的産業技術創出事業(若手研究グラント)」へ名称変更しました。「産業技術研究助成事業」にて採択され実施中の助成事業につきましては、引き続き助成を継続します。 なお、平成26年度の新規公募は行いません。 本プロジェクト関連情報 採択テーマ・評価 各種情報 (1)研究テーマの要件  下記の分野においてNEDOが定める技術課題に関する研究テーマを実施します。 <先導的産業技術創出事業> [1]拠点連携研究、[2]課題解決研究 <産業技術研究助成事業> [1]ライフサイエンス分野、[2]情報通信分野、[3]ナノテクノロジー・材料分野、[4]製造技術分野、[5]環境エネルギー分野、[6]革新的融合分野、[7]産業技術に関する社会科学分野、[8]インターナショナル分野 (2)研究開発の期間及び助成額 〔1〕研究開発期間 <先導的産業技術創出事業> 拠点連携研究  1年間とします。 課題解決研究  4年又は2年とします。ただし、研究開発期間が4年の場合、中間評価の結果によっては、計画の見直しを求めること又は後半2年の助成を行わない場合があります。 <産業技術研究助成事業>  4年又は2年とします。ただし、研究開発期間が4年の場合、中間評価の結果によっては、計画の見直しを求めること又は後半2年の助成を行わない場合があります。 〔2〕助成する費目及び額の上限 <先導的産業技術創出事業> 拠点連携研究  研究開発の実施に必要な直接経費を助成します。また、直接経費の30%相当の間接経費を所属機関に助成します。助成研究者及び研究チームに属する研究者の人件費は助成対象とはしません。直接経費の上限は3,000万円とします。 課題解決研究  研究開発の実施に必要な直接経費を助成します。また、直接経費の30%相当の間接経費を所属機関に助成します。助成研究者及び研究チームに属する研究者の人件費は助成対象とはしません。直接経費の上限は研究開発期間が4年の場合は5,000万円、2年の場合は3,000万円とします。 <産業技術研究助成事業>  研究開発の実施に必要な直接経費を助成します。また、直接経費の30%相当の間接経費を所属機関に助成します。助成研究者及び研究チームに属する研究者の人件費は助成対象とはしません。直接経費の上限は、分野[1]~[6]、[8]では研究開発期間が4年の場合は5,000万円、2年の場合は3,000万円、分野[7]では2年間で1,000万円とします。 (3)採択事例 医工連携から生まれたインテリジェント手術室 【助成事業者】東京女子医科大学 村垣 善浩 氏平成12年度採択 基本情報 技術・事業分野 分野横断的公募事業 プロジェクトコード P00041 担当部署 イノベーション推進部 (TEL:044-520-5174) 詳細資料 基本計画(306KB) 実施方針:平成27年度版(266KB) 実施方針:平成26年度版(272KB) 実施方針:平成25年度版(420KB) 実施方針:平成24年度版(285KB) 実施方針:平成23年度版(247KB) 実施方針:平成22年度版(264KB) 実施方針:平成21年度版(308KB) 実施方針:平成20年度版(381KB) 最終更新日:平成27年7月13日 関連ページ ) 同一事業の情報 Javascriptを有効にしていただくことで同一事業の情報をご覧いただけます。 分野横断的公募事業 同分野のニュースリリースを探す 同分野の公募を探す 同分野のイベントを探す Top サイト利用について プライバシーポリシー 情報公開 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 (法人番号 2020005008480)© New Energy and Industrial Technology Development Organization. All rights reserved.

ミロシュ・ラオニッチ アルバロネグレド バカラのルールは超簡単!未経験者ために動画と無料ゲーム ... 【ビーベット】カジノと格闘技賭け? beetbet解説 🐝 2024
Copyright ©アンナ・カリンスカヤ The Paper All rights reserved.